報告書作成作業の省力化をご支援します!

HIT-REPOA 報告書作成支援システム

ブラウザ上で簡単操作、患者情報を自動連携、スケジュール管理など、現場の声から生まれた、医療機関向け報告書作成支援システムです。

HIT-REPOA 報告書作成支援システム

機能・メリット

 

 

1

報告書作成機能

手書きのような感覚で入力することが可能

報告書作成支援システム「HIT-REPOA」は、現場のドクターの利便性を考慮して、報告書そのままの書式で入力、確認ができます。 また、事前チェック機能で記載モレの心配もありません。



頭書き情報は自動で取り込み、さらに過去入力内容から入力補助機能も

医事システムと連携し、患者基本情報や病名、入院歴などの情報を取り込むことができ、過去の入力内容からの選択や定型文章、複写機能など、入力作業を軽減する補助機能も充実しています。

 

2

報告書管理機能

報告書の作成・印刷状態、日付を一目で確認

作成した報告書は一覧表示で確認できます。作成・印刷状態、作成日付だけでなく、報告書作成期限が表示されるので、作成漏れを防ぐこともできます。

 

3

患者様情報の管理・閲覧機能

  • ユーザID別に利用権限(参照・更新・印刷)を設定することが可能
  • 医事システムと自動でリアルタイムに連携するので、患者様情報もすぐに反映
  • 医事システムがインストールされていない端末からでも患者情報の閲覧が可能
  • 部署ごとに管理されている患者情報の共有も可能

商品体系

基本システム ※必須

  • 各種報告書作成機能
  • 未作成資料管理機能
  • 履歴管理機能
  • 患者情報管理機能

基本ライセンス ※必須

  • HIT-REPOA基本システムライセンス

連携機能(患者属性管理・連携機能) ※選択

  • HOPE/SX-J、SX-R、SX-S連携機能
  • スタンドアロン運用機能
  • 電子カルテシステム連携機能

システム形態

 

お気軽に資料請求ください。

様々な課題解決事例集をご用意しています。
お気軽に資料請求ください。