イベント・セミナー

クラウドサービス活用セミナー開催(2月18、19日)

2020年01月17日

seminar202002_title.png 労働力不足の中、介護・ 子育てや生活を充実させながら、仕事を上手く回していくために ICT 技術を使った様々な対策があります。その一つとして、クラウドサービスを利用し簡単に業務を改善する気運が高まっています。

 本セミナーでは、ご提供を開始した" 今すぐはじめられる"4つのクラウドサービスを事例やデモを交えてご紹介いたします。どのサービスも、地場に密着した HCS ならではの、顔の見えるサービスで、安心してお使いいただけます。

seminar202002_gaiyo.png

《第1部》フォーム作成サービスを利用した業務のお悩み解決!
『Form@ (フォーマット)』

ちょっとしたアンケートやイベント案内等、色々な申し込み画面をインターネット上で手軽に作成したいと考えたことはありませんか?かんたんフォーム作成サービス「Form@(フォーマット)」なら専門知識なしで「直ぐ」「簡単に」「安価に」解決できます。集めたデータは視覚的に管理可能です。
様々な場面・業種で利用できる「Form@」の利用例をデモを中心にご紹介します。


《第2部》IoTをお手軽スタート! 『IoT+(イオタス)』

「データ入力の手間を省きたい」「作業の見える化を図りたい」「様々なモノや人の行動をデータ化したい」等のお困りごとはございませんか?お手軽にIoTをスタートできる「IoT 」なら、解決できるかもしれません!
温度・湿度センサーやビーコン、RFIDなど、最適なIoT機器を使ってデータを収集。データはダッシュボードで視覚的に管理が可能です。スモールスタートにはピッタリな「IoT 」、事例やデモを交えてご紹介します。


《第3部》FAX や電話受注をWeb受注画面で解決!
受発注システム『MOS (モス)』

毎日の受注業務に時間と経費がかかり過ぎていませんか?
日々のFAXや電話受注をWeb受注に置き換えることで、経常利益増加につながります。
Web 受発注システム 『MOS』は、低価格・短納期で自社専用にカスタマイズが可能!発注者においても、スマホやタブレットで注文できるので利便性が向上します。受発注業務に欠かせなくなる 『MOS』 の事例やデモを交えてご紹介します。


《第4部》「現場帳票」 の記録・報告・閲覧工数を60%削減!
『TQ-Reporter』

製造日報や報告書など日頃使いなれている紙帳票を" そのまま" 電子帳票に。
タブレット運用なので「作業現場でも報告書を作成」でき、また日々の業務において発生しがちな「システムへの転記ミスや漏れ」「手集計の手間」などのお悩みを解決いたします。今後、製造現場で欠かせなくなる『TQ-Reporter』、事例を交えてご紹介いたします。

seminar202002_date.png《金沢会場》
 2月18日(火)10:00~11:45  9:30より受付開始
 金沢勤労者プラザ 1階 101研修室


《富山会場》
 
2月18日(火)14:00~15:45  
※13:30より受付開始  
 北日本新聞社 創造の森 越中座


《福井会場》
 
2月19日(水)14:00~15:45  
※13:30より受付開始
 福井市地域交流プラザ 6階 研修室602


※参加費用:無料

※定員に達した場合は申込を締め切らせていただきます。
※同業他社および個人のお客様からのお申込みはお断りする場合がございます。

※会場詳細・アクセス方法は別紙パンフレットをご覧ください。


申込ボタン.png