先輩の声(システムエンジニア / SIビジネス本部)

橋本4-1.jpg

大規模プロジェクトは大変
でもその分成長できます

SIビジネス本部 SIビジネス部
橋本 康司(2016年入社)


どのような仕事をしていますか?

 お客様である上場企業に常駐し、大規模な人事システムの設計・開発を行っています。
 具体的には、設計工程ではお客様から頂いた要望・課題をシステムの変更・追加仕様として設計書にまとめ、打ち合わせでお客様に確認を取ります。開発工程では設計書に基づき要件をプログラムに組み込み、テストで変更・追加した機能の確認や既存機能への影響を確認します。
 社内システムとはいえお客様にとっては重要なシステム、品質第一で作業しています。

仕事で印象に残っている事はなんですか?

 入社したの頃担当していた営業管理システムのリニューアルプロジェクトが印象に残っています。
 設計・開発期間が1年を超える大掛かりなプロジェクトで、まだシステムの内容や技術的な事で分からないことが多く、プロジェクトメンバーも若手が多いため、日々悪戦苦闘していましたが、先輩・上司のサポートもあり何とかして仕事を完遂する事ができました。
 その時に身についた知識は今でも役立っており、今では良い経験ができたと思っています。

HCSの良いところは?

 会社説明会に参加した時に感じたアットホームな雰囲気が好印象で、働きたい企業だと思いました。実際に入社してからも、先輩・上司の方々から気軽に声をかけていただき、楽しく仕事ができています。

就活生のみなさんへ!

 社会人として必要な事は積極的に行動する事だと思います。
 就活でも、興味をもった会社に対してはネットで情報を調べるだけでなく実際に会社説明会に参加し、気になった事をどんどん質問するなどして、積極的に行動して自分に合った会社を選んで下さい。