経営理念

経営理念

HCS(北陸コンピュータ・サービス)は、
人と人との繋がり (Human Relations)を大切にし、
創造的なIT企業 (Creative IT Corporation)として、
先進的なITサービスの提供を通して、
地域社会とお客さまの発展に、
熱意と責任感 (Sincerity)をもって貢献し続けます。

経営方針

 HCSの経営方針は、「お客さま起点」「永続的成長」「人財育成」の3つです。

お客さま起点

HCSは、お客さまの多様なITニーズに対し、総合力により質の高いサービスを提供し、お客さまの満足向上と強い信頼関係の確立を目指します

永続的成長

HCSは、全ての経営資源を結集し、経営基盤の強化と長期安定的な発展を目指します

人財育成

HCSは、人財の育成と社員の自己研鑚による資質の向上を通じ、働く喜びと誇りを共感できる風土の醸成を目指します

経営基盤

「人」と「インフラ」「マネジメントシステム」の
調和を常に考えながら企業活動を実施しています。

fig_hcs_keiei_kiban.png

「人」 人こそが当社の最も重要な資産

 人財育成管理 『HCSキャリアフレームワーク』
 目標管理制度 『VCIP』(価値創造インセンティブプログラム)
 研 修 制 度 SA道場、SE道場、各種技術研修・・・

「インフラ」 万全なセキュリティ対策、事業所間高速ネットワーク、イントラネットによる情報提供

 免震設計のデータセンター
 情報資産管理システム(Hi-ASSET)
 広域イーサーネット

「マネジメントシステム」 コンプライアンス遵守

 改善活動(PDCA)の為のフレームワーク
 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
 品質マネジメントシステム(QMS)
 個人情報保護マネジメントシステム(PMS)