社長挨拶

ph_syacyou.png代表取締役社長
平瀬 隆

 弊社は1967年(昭和42年)、地元北陸の地に生まれ育ち、半世紀が過ぎました。これもひとえに日頃よりご支援いただいておりますお客さま方、お取引さまのおかげと深く感謝いたしております。

 振り返りますと、私ども情報処理産業の技術革新は凄まじいものがあり、現在も加速し続けていると常々感じております。近年ではクラウドサービスやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)といった、高速ネットワーク網を利用し、手軽に知(情報)を得るサービスが確立されたかと思うと、それはいち早くビジネスに応用され、急激に普及しています。

 一方、いくつかの大きな災害を目の当たりにし、多くの企業が大規模災害に対する備えについて、不備を洗い出し数々の安全対策をとっています。また、ネットワ-ク社会において、外部からのサイバー攻撃による進入やウイルス感染によって、重要なデータが大量に流出する事件、事故は後を絶ちません。

 このようにビジネス環境が大きく変化していく中、弊社ではお客さま企業の課題解決や、事業継続をご支援すべき立場として、セキュリティ対策や事業継続計画も包含したより具体的なコンサルティングからシステム開発、導入支援、システム運用にいたるまで幅広いサービスをご提供させていただいております。

 特に『HCS剱データセンター』には「安全」、「安心」をとことん追求した最新の技術が集約してあります。これにより、弊社がお客さまに提供できるサービスはこれまでに比べ数段レベルアップしたセキュアなものとなっております。

 われわれは、常に一歩先を見据え社会の未来を'想像'し、積極的に新分野に挑戦しながら、お客さまにとって付加価値の高いサービスや最適なソリューションを'創造'することによりお客さまと地域社会の発展に貢献してまいりたいと存じます。

 今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。