品質マネジメント

適用範囲

MSA-QS-3705.gifシステム本部
情報サービス本部
SIビジネス本部
金融ビジネス本部


 企業の社会的責任は、良質な製品を提供することにほかなりません。
 この、提供する製品品質を維持し改善する活動、すなわち「品質マネジメント活動」を体系的に規定した国際規格が、国際標準化機構(ISO;本部ジュネーブ)が定めているISO9000規格です。

 経済活動がますますボーダレスになる中で、国内はもとより国際的な活動を行う上で、企業の品質マネジメント活動がISO9000規格を満たすことはグローバルスタンダードになっています。

 このような環境の中で当社は、「全員参加による品質改善活動を推進し、お客様の価値創造に繋がる満足を提供する」ことを品質方針とし、ソフトウェア開発の標準化、サービスレベル向上を徹底し、品質プロセスの改善を図り、ISO9000規格に従った品質強化活動に取り組んでまいります。

 当社は、より一層のお客様満足度向上を目標として、当社の提供する全てのソフトウェア、サービスについて品質マネジメント活動を継続してまいります。

 そして、お客様のコンピュータシステムはもとより、パートナーとしてお客様の社会貢献を支えてまいります。

 さらに、社会基盤を支える情報システム提供者として社会責任を果たし、地域社会の発展に今後とも貢献していきたいと考えております。

当社の品質方針

全員参加による品質改善活動を推進し、お客さまの価値創造に繋がる満足を提供する。

登録内容

  1. 適合規格 ISO9001:2015
  2. 登録証番号 MSA-QS-3705
  3. 登録日 平成11年12月 3日
  4. 登録社名 北陸コンピュータ・サービス株式会社
  5. 該当製品又はサービスの範囲
    • 顧客要求仕様に基づくソフトウェアの設計・開発及び保守
    • 情報処理システムのサービスサポート
    • 情報処理システムのアウトソーシングサービス(一般受託、VAN、ハウジング/ホスティング、BPO)
    • 顧客要求仕様に基づくネットワークシステムの設計・構築



北陸コンピュータ・サービス株式会社
代表取締役社長
平瀬 隆